• HOME
  • 光 ネットゲーム Ping

ネットゲームが安定して遊べる

インターネット接続を通して遊ぶネットゲームと言えば、パソコン向けのオンラインRPGなどが主流でしたが、最近ではプレイステーション3やXbox360、Wiiなどの据置ゲーム機はもちろん、ニンテンドーDSや3DS、PSPなどでもネットで遊べるようになってきています。

ところで、このようなゲームを快適に遊ぶための条件ってわかりますか?

よく、接続速度だと思われがちですが、ネットでゲームを快適に遊ぶために最も重要なのは、安定性とPing値です。キャラクターが激しく動いているのでたくさんデータを送受信してそうですが、やりとりするデータそのものはそれほど大きくないため速度そのものはADSLなどでも十分なんだとか。

では、なぜ安定性が大切かというと、ゲームをプレイしている間フィールドのどの地点にいるのか、コントローラーの操作によってキャラクターがどれぐらい動いたのかなどのデータをやりとりしていくため、接続が途切れ途切れになるとキャクターがカクカクしたり満足のいくプレイができないからです。

Ping値というのは、ある地点(主にサーバーやPC)までデータが届く速度のことで、○○msという表記で表現されます。これが短いほどより早くデータが届くということになります。

特に、格闘アクションゲームや、FPSなどの動きが激しい人気ジャンルはこのPing値が特に重要です。

光回線の場合は、ADSLのようにNTT収容局との距離や、電話などによる影響を受けることがほとんどないため、高い水準の品質で安定したインターネット接続ができるんです。

回線が早いのも、動画サイトやソフトウェアのダウンロードなどで役立つ嬉しいポイントですが、目立たないところで大きなメリットがあるのも光の特徴です。

光回線のプロバイダの中で選ばれているのは?

先頭に戻る▲